主にヴァイスシュヴァルツを取り扱うブログ。たまにアニメ。

モノクロのフィール

  • 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告


ソウルビート論

注意:この記事は未だろくにソウルビートを組んだことの無い奴の戯言とでも思っていただいて結構です。
   事実、ソウルビートと呼べるものは、
   さつき枯渇庭園ビート(通称枯渇ビート)だけしか組んだことありません。
 
最近大会に出始めて、プレイングというものを改めて意識し始めたんです。
ヴァイスシュヴァルツというカードゲームはある程度運の要素に左右される節があるので、
その運の要素にどの程度対抗できるかがまず1つの関門と思っています。
運が如実にからんでくるのはおそらくダメージを与えるとき、ダメージを喰らう時です。
後者は集中を使うことで圧縮率を高めることである程度対処できますが、
ダメージを与えるときは、「相手の山札にどの程度CXが存在するか」、
「相手の山札がどの程度残っているか」をしっかり考えてCXを打つタイミングを考えたりしないと
いけないのかな、と考えました。とはいっても、欲しいときにCXが無いのは困るので、
私は宝トリガーを使ってみようかと思います。
というよりも、プレイングの腕が要求されるソウルビートを宝を絡めた構築にしようかと思っています。
 
CXの機能で考えれば、まんべんなくソウルがプラスされて手札に入ってくる確率も高いわけですから
宝は強いはずなんですよね。(現場では扉の方が喜ばれますが)
それと、今はリライトのちはや軸が主流になっていたりするので、風トリガーも
かなり効くと思うんですよね。他のデッキ相手でも妨害出来る機会は多いでしょうし。
 
ということで、風5枚、宝3枚の構成でデッキを組んでみたらどうかと思ったのですが、
どうなんでしょうかね?
コンセプトが決まったものの、いまひとつ採用するべきカードが思いつかないものですw
最近だと宝はレベル3にストック送りのカードが増えたのでレベル3はそれで詰めていこうかなと。
工場長ミクさんは手札が減らないのでソウルビート的にも歓迎できます。
風の方は、ノーコストバウンスかソウルパンプが理想ですかね。
「巫女服の音姫」か「制御不能!?亜美&真美」あたりでしょうか。
この二つのどちらかを採用すると返しのターンの脆さが気になるところです。
どうしようもなく相性がよくなかったら適当にカバーするつもりですが…
 
とりあえずデッキで目指す点は、
1.相手を素早く倒しきる
2.手札の枯渇を防ぐために絆、クロックアンコール、集中の使用
といったところでしょうか。
極端に言えば、
「どれだけ自分が死にかけようと勝てばよかろうなのだ」
です。
 
宿題の傍らで頑張ろう…
 
それでは、いざ、南無三!!
 
 
関連記事
スポンサーサイト
  1. ヴァイスシュヴァルツ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

風見(モノクロ)

Author:風見(モノクロ)
主に町田を活動拠点にしているヴァイスプレイヤー。
ヴァイス、アニメの記事をメインに書いていきます。

最新コメント

最新トラックバック

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。